クレジットカード審査に通らない理由、仕組みは?

クレジットカード審査に通らない理由を、審査の仕組みから探ってみましょう。
審査が行われるときには、信用情報を照会しますが、多くの信販会社ではCIC(シーアイシー)という個人信用情報機関を利用しています。
こちらには、他のカードの利用状況、申し込み状況などの情報が集まっています。
ですから、カードの返済で延滞したことがある、短い期間に複数のカードの申し込みをしているといったことは、こちらへの問い合わせで発覚します。
最近は10秒審査を行うところも出てきていますが、年齢、勤続年数、職業や勤務先、雇用形態、年収、居住年数、居住形態、家族構成、電話といった項目の条件が満たしていて事故歴がなければ通過といったスピード審査なのです。